トップ «前の日記(2006-12-31 [J]) 最新 次の日記(2007-01-18 [J])» 編集

Eroge RSS Checker 運営記録

Categories | メモ | 運営 | 感想 | 記号変更 | 雑記 | 雑文 | 思案

合計: 今日: 昨日:
2007年
1月
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

rss1.0

ここは、「Eroge RSS Checker」に関する運営の記録を書きとめておく場所です。第三者に説明する文体で書いていますが、大半は備忘録です。

  1. スクリプトを汎用化して公開する。---最終目標
  2. CSSを論理的に使う。---努力目標
  3. デザインを改善する。---努力目標
  4. 攻略の完全・不完全を出来る限り判別する。---努力目標
  5. 管理要員用のページの充実。---努力目標
  6. JANコードの入手先を探す。---躊躇中
  7. ブランドの複数登録。---大規模改修のとき
  8. 登録を簡潔にしつつ、marker登録を半自動化する。---暇なとき

2007-01-08 [J]

_ [雑記] RSSの利点

1,利用者側の利点

  • 更新情報の一覧性の向上(アンテナなどと比べて)
  • 無駄足を踏まなくていい
  • 情報を蓄積、再利用できる

(大量にサイトを巡回する人、その情報を何かに使う人にとっては便利だけれど、それ以外の人にとっては・・・。)

2,発行者側の利点

  • 負荷の軽減(発行RSS数・Item数が多い場合は逆効果)
  • ブログ・Feed検索に引っかかるかも

(情報が再利用されるかも?という以外にはケースバイケース。RSSを利用した大型サイトがない現状ではあまり利点はないかも。)

3,諸々

RSSの利用者はまだまだ少数です。IE7が対応して利用者が増えると期待しましたが・・・使い勝手がいまいちで使っている人がどれだけいるのかすら分からない状態です。とはいえ、多くの企業が発行し始めています(と言っても数%ですが・・)。ただ、何故、発行しているのか、その利点は、となるとハテナマークな場合が多いです。

利用者側から見れば、更新情報を知りたいだけなら、アンテナ、WWWCなど今までの方法でも用は足ります。情報発信側から見ても、サイト訪問者は短期的には減少(RSSを購読して更新時にだけ訪問するようになるから)します、またアクセス数も大幅に増えます(定期的にアクセスされるため)。

それでもRSSを使う理由と言えば・・・「再利用性」しかないのかもしれません。RSSリーダーを使って情報を収集するスタイルが定着すれば、とっても便利なこと、この上ないのですが・・・。

つづく・・?

お名前:
E-mail:
コメント: