トップ 最新 追記

Eroge RSS Checker 運営記録

Categories | メモ | 運営 | 感想 | 記号変更 | 雑記 | 雑文 | 思案

合計: 今日: 昨日:
2006年
1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

rss1.0

ここは、「Eroge RSS Checker」に関する運営の記録を書きとめておく場所です。第三者に説明する文体で書いていますが、大半は備忘録です。

  1. スクリプトを汎用化して公開する。---最終目標
  2. CSSを論理的に使う。---努力目標
  3. デザインを改善する。---努力目標
  4. 攻略の完全・不完全を出来る限り判別する。---努力目標
  5. 管理要員用のページの充実。---努力目標
  6. JANコードの入手先を探す。---躊躇中
  7. ブランドの複数登録。---大規模改修のとき
  8. 登録を簡潔にしつつ、marker登録を半自動化する。---暇なとき

2006-01-01 [J]

_ [運営] あけおめ

新年になりました。時間の過ぎることが怖くなってくるお年頃としては、全くおめでたくないわけですが・・・。

新年あけましておめでとうございます。

_ [メモ] 文字カウンター・広告とアンテナ

忍者の広告は不定期に書式が変わるので、除去し辛いことこのうえない。ただ、今回の広告はGoogleのものを表示しているらしく、マーキングされているので簡単に除去できそう。さて、このまま続けばアンテナも本当に更新された時にだけ更新されるのだけれど、どうなるか。後は文字カウンターもちょっと面倒。アンテナを使う前は、何でも文字の方がいいと思っていたけれど、思わぬ盲点です。


2006-01-06 [J]

_ [運営] 手抜きとミス

1日1回、数分のチェックのみで通すはずだったのですが、色々と問題が出てきたり、何かとやることが普通より多いくらいの今日この頃です。とはいっても、要望なり意見なりバグの指摘なりは、歓迎です。ただ、今は使い慣れたパソコンが使えないので何をするにもちょっと不便です。管理要員用のページのバグ直しも知りつつ直していない状態。

もう少しだけ色々とミスが続いて迷惑かけるかもしれません。


2006-01-07 [J]

_ [メモ] 新年度になって

新年度になったので、巡回ページが変更になるサイトがいくつかある。変更を見越して変えてもいいけれど、気に留めつつページ変更に追随してこちらの登録情報も変更しないとならない。

_ [メモ] 重複表示

重複表示されていたものがありました。

2ページ巡回していて、かつサイト登録日が違うために起こっていました。

SQLを見直さないとならないようです。今の所は暫定的に変えておきました。


2006-01-08 [J]

_ [メモ] ]「該当なし」なのに、(残1日)

このように表示されたのは、数日間違ったタイトルを設定していて、訂正されたためと思われます。ただ、そのように表示されるだけで実害はありません。


2006-01-09 [J]

_ [メモ] 『PHPサイバーテロの技法―攻撃と防御の実際』いいかも

買ってきてぱらぱら見た感じでは、うちも穴開きな予感。分かっているつもりでしたが、攻撃法と防御法が具体的に考えられるだけ全て列挙されていると、ちらほら思い当たる節が・・。

もし、上のAmazonのリンクから誰かがこの本を買って、それを元に攻撃されたら愉快かも。

それはそれとして、『日経ソフトウエア プレミアム総集編 プログラミングまるごとパック』も買ってきたのでちょびちょび読み進めます。


2006-01-11 [J]

_ [感想] 『PHPサイバーテロの技法―攻撃と防御の実際』を読んで

攻撃方法と防御方法を詳しく書くとともにHTTPの基礎知識をtelnetを使って解説している。非常に分かりやすく、書かれている内容を確かめて見たくなる。脆弱性スキャナー(セキュリティーホールの発見のためのツール)も紹介されていて、PHPでサイトを運営している人にとってバイブルと言っても過言ではないほどの出来。この手の情報はインターネット上でもあちこちにあるが、PHPに特化していて(といっても内容は普遍的)きちんとまとめられているので値段以上の価値はある。

実際、この本を見てエラーログやセッション関係を見直しましたし、フォームから送られた値によって場合分けをしていた部分の修正も考えるようになりました。


2006-01-12 [J]

_ [メモ] オプションの使用状況推測

サイトを非表示に出来るフィルターが使われているのを見たことがない。その他のフィルターは、分類フィルターの使用率がもっとも高く、他も複数に使われている。CSS切り替えは数人が使っているようだ。なぜそんなことが分かるのかといえば、時々セッションを見ているから。(セッションに記憶されているデータはオプション関係か管理要員関係だけ。)

_ [メモ] 表示が上のデータが多くクリックされることを再確認

今日こそはフィルターを導入しようと思いましたが、どれも表示が一番上にあるというだけで一番クリックされているのを見て意欲が消えうせました。使い勝手を無視してランダムに並び替えることでも検討した方が、フィルター導入のためにはいいのかも。

_ [メモ] アクセスアップのためにメニュー部分をソース上で下部に移動

フィルターを効かせる大前提である、アクセス数もまだまだ不足気味、アクセス数をアップさせるためにSEO対策として、メニュー部分を下にしてゲームタイトル含みで本文(本体)部分を上に持ってきた方がいいのかも。CSSで制御しているので見た目は変わらないし、面倒だけど。


2006-01-13 [J]

_ [メモ] 今日昼の12時代に不通になった模様

エラーログも残っていますし、さくらさんの障害情報もあったので確か。


2006-01-15 [J]

_ [運営] 「紹介」で特典情報が成立するかどうか

新規に登録してくれたサイトさんは、特典情報の内容をまとめるのがメインコンテンツらしい。「紹介」かどうかは、激しく違和感があるのですが、「あり」なのかもしれません。

ただ、特典って・・・テレカとかいらない人間なので個人的には微妙です。ドラマCDだとか、ショートストーリーだとかなら欲しいですが。一般的にはどれほどの需要があるんでしょうか?

それと、当然のことですが特典情報が有益なのは発売前に限られます。あのゲームは当時どんな特典が付いたのか、と気になる人もいるのかもしれませんが、多分例外的でしょう。と、なると発売して一定期間たったら、当サイトに登録された情報は無意味になってしまいます。したがって、非表示、もしくは削除しないとなりません。面倒です。

さて、夜までにはまだ時間がありますが、どうすればいいのか。

_ [運営] 障害はデータベースのデータが消えたことで起こった

データが消えたといっても、こちらの不手際。毎日ErogameScapeのデータベースと同期をとっている際に、正常なやりとりができなかったため。いつか起こると思いつつ放置してました。ということで少しチェックを強化。同様の場合に同じことは起こらないはず。ただ、いったんデータベースの該当データを全部消すというのは危険なので、見直す必要はある。

_ [運営] 「紹介」?「情報」?

登録されないので、登録情報を変えてみたのでしょうか・・・・ただどうみても「レビュー」ではないので登録情報をいじりました。

元々、レビュー、攻略、改造のようにコンテンツを作り出すのに投稿サイトでもない限り、ある程度時間がかかるコンテンツと違って、「特典情報」などの情報は時には数十タイトルの情報が集まることもあります。そうなると、下手をすると最新50件を独占する可能性もあります。コンテンツの生きている時間が違う場合、別にするのが一般的です。

あまり意欲はないのですが、ブランドページの更新情報や、今回の「特典情報」など、そういうニュース的な情報は別のサイトとして、運営した方がいいのかもしれません。ただ、そういうサイトは既に多くありますからそちらで十分のような・・・。もっといえば、どこかそれ系の大きなニュースサイトに掲載してもらうように頼めばアクセスも期待できるような。

外部データベースとして個別に対応することは可能ですが、普通の巡回はちょっと難しいかもしれません。って言いにいかなと駄目かも。


2006-01-17 [J]

_ [思案] 独自ゲームタイトルIDを

いかを捌くと小魚が未消化で入ってますよね、大抵。あれって食べられるんだろうと思いつついつも捨ててます(以下とは無関係です)。

さて、前にも書いたとおり独自にゲームタイトルIDを持ちたいと思っています。問題になるのは、手間と互換性です。重複を避ける必要もあります。1ゲームタイトル多IDもありなんですがね。冗長かなと。とにかく、2500件ほど「失敗」となっているので、これをなんらかの方法で振り分けたいわけです。互換性を求めるなら、500000代を独自IDにという完全互換、単純な仕組みが最初に思いつきます。で次に、タイトルごとの関連性に着目して、DVDPG版など内容は同じものだけ子IDを作り、簡単に対応する方法(レビュー以外に改造、攻略を扱うので必要)。次は、完全オリジナルに、バーコードというかJANコードのように法則性をもたせ、その規則によってIDをつける方法。そして、任意の登録データを基本として、それと同様であるというくくり付けをしてグループを作り、そのデータのIDをタイトルIDとして使う方法。もしくは、JANコードをIDにして同一作品をグループとして認識させた方が楽でしょうか、JANコードの入手先さえあれば。基本的に、発売後にしかIDを持つ必要がないので管理自体は楽でしょうが、微妙かも

まぁ、極端な言い方をすれば、IDはどれでもいいのです。JANコードが共有されるコミュニティーを作れればそれに越したことはないですけれどね。なぜかといえば、JANコードのみが、タイトルと1対多関係にあるとはいえ、固定的ですから。

とにかく、それより重要なのは検索方式。50音リスト表示はそろそろ限界です。50音の50音リストにするか、50音の50音色分けリスト、もしくは50音の50音インデックス付きリストにするかしないとならないかも。または、思い切ってリストを補助的にして検索窓を改良するか。

世の中、「卵と鶏」的問題が結構多いと最近思います。何か間違っているんでしょうね、それ以前の問題で。


2006-01-18 [J]

_ [メモ] 「ダ」と「タ」とUTF-8とMySQL

「タイトル別」「ブランド別」リストを見てみたら、タ行だけ正しく並び替えが出来ていませんでした。「ー」も含めて並び替えの方法を見直した方がいいのかも。「ダ」と「タ」の場合だけバイト数が違うのだろうけど、面倒だ(もしくは、「ダ」か「タ」にデフォルト文字セットで使用されている部分があり、それで文字数に狂いが出たのか)。

ということで、「タ」行の場合のみ、「REPLACE(furigana, 'ダ', 'タ')」で書き換えるという原始的な手を使うことにしました。

ただ、発行するSQLを場合分けしていくと見づらいので、書き方を工夫しないとならないかも。

_ [メモ] 完全一致でなくとも、JANコードを指定するか

今のところ、DVDPG版など完全一致しないものは、保留している。独自IDを持たないのなら、一気に設定してしまってもいいのかも(その前に独自IDについて考えるのが先ですが)。


2006-01-19 [J]

_ [運営] ここに全文検索機能を付けてみた

tdiarysearch』これです。公式サイトにある方はバージョンが低く動きませんでしたが、こちらに公開されている方は問題なし。

検索結果などレイアウトやヒット箇所の色付けなどもうちょっと細かな配慮が欲しい気もしますが・・・それなら自分で改良しろと言われそうなので、気にしないでおきます。

とにかくこれで、よく分からない検索ワードで迷い込んだ人も安心。


2006-01-20 [J]

_ [運営] ここのテーマ(スタイル)を変更

テーマという名前のデザイン(CSS)なのですが、ブログのように色々用意されています。ということで、場違いなテーマに変更。


2006-01-23 [J]

_ [雑記] アンテナの低いボク

昨日初めてVisits1万突破しました。ちょっと喜びました。

で、いつものように「黄昏LOL」さんでニュースを読んで、「愚者の館」さん、「bmp_69」さん、「エロゲーは誰れのために」さん、「IL MONDO」さん、「嫌よ嫌よも好きのうち」さん、「X-Navigator」さん、「erogmap」さんなどの雑記をさらっと見た後、「Legend of Camellia」さんの「ローゼンメイデン トロイメント視聴記」を読んでり、「趣味のWebデザイン」さんの新しい記事を読んだり、巡回スレを見てまわり、「ITmedia」、「Google ニュース」を見たり、「ErogameScape−エロゲー批評空間−」さんの掲示板や404を覗いたりしてました。そこで思い立って、「主人公の呼び名データベース」さんの掲示板を見て見たら、「カトゆー家断絶」さんでまた「主人公の呼び名データベース」さんが取り上げられたと書いてありました。

ああ、それでVisits1万突破したんですね。

_ [メモ] 『RetroPC.NET: 電気用品安全法?

これがもしレトロPCやゲーム機に影響を及ぼすなら、本当に大変です。個人的にも。


2006-01-24 [J]

_ [雑記] 余計なことを書きそうになる

書き上げて、公開する段になって、余計なことだと考え直して、お蔵入りした文章5万字以上。気が緩むと文体と内容が・・・ということでやはり別にブログを持たないと精神衛生上悪いのかも。

ただそうなると、こう、しょってるものがないので緊張感がないのが気に掛かる。露出プレイみたいなものですからねぇ、自分の禄に推敲していない文章を公開するのって。

とはいえ、そうもいっていられないのでFC2ブログに場所はとってあるので、無関係なネタはそちらに書くようにします。リンクなし、非公開なのでここに書いても意味ないですが。

ということで、[雑記]はほとんどなくなるかもしれません。

_ [メモ] 広告にまつわる謎が解けた

<NOFRAMES>って書くと以下が非表示になるんですよね。う〜ん・・・。


2006-01-25 [J]

_ [メモ] ここを見ているのはどんな人?

ここのアクセス数は毎日20程度なのになぜか、反応が返ってくることが多いです。不思議。アクセス解析で知るのか、それともサイト持ちの人が多いのか。それはそれとして、確かに、自分の昔の文章ほど恥ずかしいものはありませんよね・・・。

_ [運営] 盗作をしらせてくれた方、サンクス

今回のサイト削除は盗作のためですが、これに気づいたのは知らせてくれた人がいたからです。これからも何か気になったことがあればよろしくお願いします。

本日のツッコミ(全2件) [ツッコミを入れる]

_ 霜月 [>20程度 意外に少ないすね。もっとアクセスがあると思ってました。 しかし、そうするとここを見ている方は サイト持ち..]

_ 管理人 [20というのは上のカウンターの数値です。 たぶん、サイト持ちのようなディープな(アンテナの高い)人が多いんでしょうね..]


2006-01-26 [J]

_ [メモ] 続・秘密のAmazon6

クリック数1日平均20人強、先月から+662円。今月もサーバー代超え。


2006-01-27 [J]

_ [雑記] 『セマンティックWebコンファレンス2006』に行ったかも

かもしれないが定かではないということにしておいて、感想を。

面白かったです、ただまずマイナス面を。

DERI International』の人の話が柱。英語だったので意味分かりませんでした。いや、本当に全く。その前の、「セマンティックWeb」の基本的な説明はあたりまえすぎですし。パネルディスカッションは「はてな」の取締役の人とか来てましたが、順繰り意見表明するだけで、話し合いの時間なんて20分もなかったかも。あんなものなんでしょうかこういう会って。後その最中、NECのJACLE(場内の端末からコメントを親に送り、リアルタイムで発表者とディスプレイに表示するソフト)を使って、コメントや質問を表示するという一風変わったことをやっていました。で、もう収拾つかないほどコメントが寄せられていたんですが、時間の関係でほとんど触れられなかった。無意味な気が・・・。

でも色々と面白かったです。企業って力技(人海戦術)が出来るので、辞書作らなくてはいけなかったりするような面倒なものも普通にやりますからね。NTTのRDFデータベースなんて結構面白そうです。RDF形式でデータを保存しておけば、RDBと違って融通が利きますから、検索もしやすい。推論部分を鍛えればかなりよさそう。ただ、聞き忘れてしまいましたが、データ修正する場合、冗長だから面倒なんじゃないでしょうか(というか、DBはRDBでそこからRDFを用いてグラフ化して、それを検索するのかも。)。

それと、東芝の「ユビdeコミミハサンダー」も面白い。つい最近新聞で取り上げられたらしいですが、携帯電話でバーコードを撮ると、その商品の評判やブログの記事を引っ張ってくれるという基本はありふれたものでしたが、バーコードを撮るだけというのがいい。バーコードを読むクラスかなにかあれば、ErogameScapeとDependSpaceの情報を合わせればかなり似たものが実現できそうだと思った。

後は、みんな「オントロジー」を連発してました。本は買っていたんですが、まだ読んでなかったりする「オントロジー工学」ですが、ここでいうオントロジーは暗黙知の明示化のことです。別に今に始まったことでもなくプログラミングの基本、もしかすると科学の基本のような気もします。ただ、実例としてだされたのは、概念図ばかりでしたから辞書的な概念図のことを言っていたのかも(生物でいうなら、人間は、「哺乳類サル目ヒト科」)。

後は雑多なことをいくつか、『The MMM Project』が面白そうかも。「セマンティックWeb技術者スペシャリスト養成セミナー(主催:サイバーエッヂ)」、2日間9:30〜17:00で14万・・・。

_ [メモ] 当サイトの最大の財産

それは、取得データの「タイトル」部分で間違いないでしょう。表記の揺れの実データが3万以上あるなんて、論文書けるかも(嘘?)。そういうこともあって、ゲームタイトル間違っていたりするデータがあっても指摘しないどころかちょっと喜んでたりしてます。

_ [メモ] フィルター作る!

今のサイトごと非表示にする形式を廃止して、タイトル、分類ごとに順位を決めて表示件数を絞る形式のフィルターをやはり作ることにしました。むやみにアクセス数の差を拡大させてしまうでしょうが、最適な結果になるように継続的に努力すればなんとかなるかと。問題はアクセス数が少なすぎることです、何で補えばいいのか。

_ [メモ] 『ソルティレイ』が気になって

昨日というか今日の放送も気になってましたが、来週の方がもっと気になる。『音泉』のラディオまで(までというか本命?)聞いています。アニメでこんなわくどきハートな気分になるの久しぶりです(というか鬱になりそう)。練馬大根などなど他も楽しく見てますが、見逃したらそれはそれで悔しくないんですが、ストーリーを追っかけるのなんてプリンセスチュチュまで遡るかも。


2006-01-28 [J]

_ [メモ] セーブデータの削除要請があったとか

「SAGAO.Zのホームページ」さんにシリウスさんが要請したとか。よく分からないのですが、不正コピーを助長するという主張なんでしょうか、それとも努力と愛(?)の結晶がぞんざいにされるのは許せないのかな。

それはともかく、「満つる月」以外セーブデータがあるようなので、消されるようなら忘れずに消さないと。

本日のツッコミ(全2件) [ツッコミを入れる]

_ サガ夫Z [どうも、サガ夫Zです。 別に消す必要も無かったのですが新作については発売日前に掲載しちゃったので多少なりとも譲歩して..]

_ 管理人 [どうも。 関連スレッドも読んで予習してきました。 なんで、公開停止の依頼を出したのか推測は出尽くしている感じですね..]


2006-01-31 [J]

_ [思案] 件数フィルターの絞込み条件

クリック数(今月、先月、先々月を重み付けする)、サイト別クリック数、データ登録日、発売日、ゲームタイトルクリック数の推移、分類別データ件数、サイト別データ件数。

ざっと、データの良し悪しを多少は判別できるかもしれない情報を羅列してみました。

例えば、「表示の一番上が一番アクセス数が多いのだから、先月のアクセス数の重みを強くしよう」と考えるとします。しかし、発売日当初は比較できないほどアクセス数が伸びますから、上記の方法は重大な欠点ができます。ならば、「今月と発売日に当たる月のクリック数総数を双方1として加重する、という条件を付けよう」とします。そうすると、古いデータが不利になります。胸先三寸で重み付けを決めてもやはり有利不利が生まれます(条件がものによって違うので現実的にはどうしようもないでしょうが)。

そこで見方を変えて、サイトの人気を見てみるという手があります。積もり積もれば、傾向は強くなっていきます。データ数が一定数以下の場合除外するとして、ゲーム別クリック数順位の平均を出して見たところ、競合データがないサイトが多く高順位にきましたが、まぁ順当なサイトが多く並びました。ただ、人気・準人気タイトルをかなり遅くやる傾向があるサイトも高順位に来ていますし、「Air」のような件数の多いゲームで下位にいると総合順位がかなり下がってしまっていました。とはいえ、アクセス数が少ない現状では、同一クリック数(一桁もしくはゼロ)の場合の順位付けにはいいかもしれません。

基本的にこのような重み付けは利用者の行動傾向によってもたらされる影響を相殺するために行われるため、その傾向を基にして重み付けしなくてはならず、その係数を予め定期的に導き出さなくてはならない。今までは、何をするにもSQLをいじったり小手先でやってきたけれど、考え直さないと駄目かも。

_ [メモ] 『Scarlet Beehive』さん休止

人生色々、そういうこともあるでしょう。

けれど一言言わせてもらえば・・・・・。

ぎゃふん。

_ [雑記] 管理要員のポイント

投票・管理』というリンクを押すと、管理要員リストが表示されます。一番上にえらそうに「管理人」と書かれているのが私です。次が、ERCの準管理人権限を持った某所管理人さんの方。次は某所管理人さんで自サイトデータ編集のために登録してくれたらしいです。次は・・・良く分かりませんが検索するとこれまた某所管理人さんらしいです。次もまたまた登録データ編集のために登録してくれた某所管理人さんです。

ということで、実質的には2人で作業をしています(管理要員以外の作業は記憶されていないので、やってくれている人が何人いるのか不明、たぶんプラス10人くらいかな)。

で、最近最低限の作業しかしていません。

で、ポイントが結構迫ってきました。

で、本当ならここは管理人としての義務と責任に目覚めないといけない場面です。

<<続く>>

_ [雑記] のどに刺さった魚の骨

こうしっくりこないものがあります。

サイト数を増やすには、表示件数をある程度利用者側で制御できる仕組みが必要です(最近導入した件数フィルター)。ゲームタイトルの子IDもしくはブランドの複数対応、ゲームタイトルIDの独自生成をするためには、データベースの構成を根本的に見直す必要があります。失敗データなどが大量になってきたので、ページングを実装しないとなりません。

でも、そうなるとそこだけを直すのはシステム全体に不細工な改築跡が残ってしまいます。後々の修繕、改築が厄介になるわけです。そこで、全体的に手を加えよう、ということになります。けれど、問題は基礎部分に及ぶのであっちをやったらこっちも、こっちをやったらあっちも、ということになってしまいます。

こういう時の解決方法は一つ、とにかくできるところからやることだけ。

ですが、データをグルーピングするいい方法が思いつかない内は、気持ち的にどうしても手を付けられません。困ったものです。

(時間は十分あるわけですが、他に重大関心事がありまして、同時に二つは出来ないというか、不器用なんでしょうね。)