トップ «前の日記(2005-09-22 [J]) 最新 次の日記(2005-09-24 [J])» 編集

Eroge RSS Checker 運営記録

Categories | メモ | 運営 | 感想 | 記号変更 | 雑記 | 雑文 | 思案

合計: 今日: 昨日:
2005年
9月
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

rss1.0

ここは、「Eroge RSS Checker」に関する運営の記録を書きとめておく場所です。第三者に説明する文体で書いていますが、大半は備忘録です。

  1. スクリプトを汎用化して公開する。---最終目標
  2. CSSを論理的に使う。---努力目標
  3. デザインを改善する。---努力目標
  4. 攻略の完全・不完全を出来る限り判別する。---努力目標
  5. 管理要員用のページの充実。---努力目標
  6. JANコードの入手先を探す。---躊躇中
  7. ブランドの複数登録。---大規模改修のとき
  8. 登録を簡潔にしつつ、marker登録を半自動化する。---暇なとき

2005-09-23 [J]

_ [感想] 『自分で作る blog ツール』を読んで

話題になっていたので買ってみました。中級者に最適の良書。ブログはCMSなので、ブログ以外でも良く使用する機能を多く含みます。ですから、機能の実装という面から言っても非常に有用。当然ブログの基本機能と言われているものの仕組みと実装方法も紹介されているので、ブログを製作したいと思っている人にも非常に有用。

しかも(良書ですが)『例解PHP―PHP Developer’s Cookbook』のようなクックブックではないので、システム全体を見通した実装方法が考察されている。関数、クラスにまとめる方法、階層、ファイルへの関数の振り分け、テンプレートなど、重要事項の確認から、思考の順序が分かりやすく解説されている。

オブジェクト指向プログラミングとは言えませんし、PEARの標準コーディング規約にも則っていませんが、PHPはそういう言語ですし、この規模のプログラムとしては十二分に手本になりうると思います。2冊目として最適。

個人的なこと。ブログを作る気はさらさらないので、できあがりそのもの自体はどうでもいいのだけれど、作り方については非常に参考になりました。今度大掛かりに何か書く時は手の届く所に置いて参考にします。

_ [メモ] 50音の場合は、2分検索より

行単位で、第二音、第三音と少しずつ選んでいき、表示件数を少なくしていった方が楽ですね。人間がやる場合。

_ [感想] 『PEAR入門 PHP標準ライブラリを極める!』を読んで

入門なのに極められるらしい解説書。解説書としかいいようがない。PEARについてPHPについてどこでも書かれているようなインストール方法などの多少の予備知識、主要なパッケージの解説、そしてまとめとしての複数のパッケージを使った実用サンプルコードから構成されている。PEARについて何か知りたいという人が読む本ではなく、出てくる、「PEAR::DB」「PEAR::Auth」「PEAR::HTML_QuickForm」などの個別パッケージについて付属のドキュメントを読んでも分からない事があった場合だけ必要になる本。使い方の説明はされているが、仕組みについてはほとんど触れられていない。

初心者には分かりにくいのではないかと思うが、対象は初心者だと思われる。紙面でドキュメントが読めるという以上の価値はない。最後に「在籍ボード」のサンプルコードが載っているが、当然非常に簡単な説明が付いているだけで、そこに至った思索は分からない。コードは取り立てて綺麗でもないので、手本にするならPEARのパッケージのソースを見るなりした方がいいだろう。

個人的なこと。さらっと一通り読みましたが、使い道に困るパッケージばかり、気になるのは「PEAR::HTML_QuickForm」「PEAR::Log」くらいで、しかもこれらについては以前から知っている。「XML_Serializer」は知らなかったが、組み込み関数「serialize」に対する優位性は、データが流用できることくらいしか・・??

とにかく、マニュアル読んでもし分からない事があったら読むかもしれません(多分二度と開かないと思うけれど)。

お名前:
E-mail:
コメント: