トップ «前の日記(2005-09-07 [J]) 最新 次の日記(2005-09-10 [J])» 編集

Eroge RSS Checker 運営記録

Categories | メモ | 運営 | 感想 | 記号変更 | 雑記 | 雑文 | 思案

合計: 今日: 昨日:
2005年
9月
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

rss1.0

ここは、「Eroge RSS Checker」に関する運営の記録を書きとめておく場所です。第三者に説明する文体で書いていますが、大半は備忘録です。

  1. スクリプトを汎用化して公開する。---最終目標
  2. CSSを論理的に使う。---努力目標
  3. デザインを改善する。---努力目標
  4. 攻略の完全・不完全を出来る限り判別する。---努力目標
  5. 管理要員用のページの充実。---努力目標
  6. JANコードの入手先を探す。---躊躇中
  7. ブランドの複数登録。---大規模改修のとき
  8. 登録を簡潔にしつつ、marker登録を半自動化する。---暇なとき

2005-09-09 [J]

_ [雑記] トップページの更新情報の書き方

bmp_69』さんでレビューサイトリンク集の比較をやってますね。この手の比較は結構やっているサイトさんが多いので毎回参考にさせてもらっています。「Game Leader」でレビューが掲載されても極端に反応がないのは、前から疑問でした。新作の攻略、改造は「X-Navigator」に迫る勢いなんですけどね。やはり、訪問者によって求めるコンテンツにかなり違いがあるのでしょうか。

ということで、トップページの更新情報の書き方でちょっとだけ。重くなるのだけはなんとか、避けようとという思いからトップページの表示形式はシンプルにしていました。ただの羅列なので50件以上になると見るのが面倒になると思い表示件数も少なめに。

けれど、トップページに表示されている間は、大抵100程度のアクセスはあるようですが、表示されなくなると旧作だと更新効果はほぼなくなります。

3日前後でトップページから消えるのは少し速すぎるかもしれません。見たくとも面倒で確認しない(できない)という人が多いようです、各サイトの更新履歴なら「登録サイト」から出来ますし、新作のチェックなら「最新作・発売日別」でできます、以前の登録履歴なら、「登録履歴」で、というようにそういう機能は用意していますが、やはり再考する必要があるかもしれません。

理想的には、「GATE DIVE」形式なのですが、あれはスクリプトを作るのも結構大変そうです。来週、気が向いたらやってみますが、さてどうなることか。

_ [思案] 「GATE DIVE」形式のトップページの仕組みについて

まず初めに、攻略、レビューなどは現在当サイトが採用しているように色分けで表示します。要するに、これら分類は考えないものとします。

まず、日付ごとの表示なり、10日前後の履歴を見ることが出来る。しかも、該当するゲームタイトルについて、過去1ヶ月ほどの履歴も同時に表示される。比較的古い履歴については詰めて表示される。同一日付内のゲームタイトルの並び順は不順。発売日やBL物など場合によって先頭記号を色分けしている。

これを実現させるための最大の問題は、表示すべき要素の多さにある。当サイトはRSSのフォーマットを基本に、7つの要素を表示している。しかも、何のタイトルについての更新なのかは、必ずしも取得時には分からない。こちらは未分類として、各日付の下部に表示すればいいとして、上の問題は難しい。未分類以外は、幅を取る「title」「description」要素を非表示にしても直リンクを優先したリンクとサイト名、サイトごとの履歴、分類名(レビューなど)、登録日だけを書けば表示領域はかなり確保できる。現在日のみ登録日+登録時刻を表示すればなお分かりやすい。


00月00日の登録履歴

ゲームタイトル(「eroge2.php」へのリンクあり)【ブランド名(ブランド検索へのリンクあり)】

(当日の登録情報)サイト名(サイトへのリンクあり)(_(サイトの登録履歴へのリンクあり)) // 分類 // 登録時刻

(過去の登録履歴、次の記述を詰めて表示)サイト名(サイトへのリンクあり)(_(サイトの登録履歴へのリンクあり)) // 分類 // 登録日


基本はこれ。後は繰り返し。それでは実現方法に続く。

まず1か月分の登録履歴が元データとして必要になる。新規登録サイトの初期データは無視すると、400程度が平均と思われる。

それを更新日ごとに並べる。今日の日付から順に過去へと作業をする。未分類でないものについては、元データからゲームIDを検索して該当するデータを抜き出し表示してから、元データから削除する。未分類データは各日付の最下部に表示する。新規登録サイト分などは今日の日付の最下部に1日だけ表示すると良いだろう。

基本的にはこうなる。問題はどれだけ表示に時間がかかるようにするかだ。まずは作ってみよう。

お名前:
E-mail:
コメント: