トップ «前の日記(2005-08-22 [J]) 最新 次の日記(2005-08-28 [J])» 編集

Eroge RSS Checker 運営記録

Categories | メモ | 運営 | 感想 | 記号変更 | 雑記 | 雑文 | 思案

合計: 今日: 昨日:
2005年
8月
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

rss1.0

ここは、「Eroge RSS Checker」に関する運営の記録を書きとめておく場所です。第三者に説明する文体で書いていますが、大半は備忘録です。

  1. スクリプトを汎用化して公開する。---最終目標
  2. CSSを論理的に使う。---努力目標
  3. デザインを改善する。---努力目標
  4. 攻略の完全・不完全を出来る限り判別する。---努力目標
  5. 管理要員用のページの充実。---努力目標
  6. JANコードの入手先を探す。---躊躇中
  7. ブランドの複数登録。---大規模改修のとき
  8. 登録を簡潔にしつつ、marker登録を半自動化する。---暇なとき

2005-08-27 [J]

_ [思案] 関連から集合を、「関連タイトル」の活用

毎日の必須処理以外は放置している今日この頃です。さて、皆さんのおかげで「関連タイトル」も充実してきました。これを何かに活用できないかと思っています。

今すぐには不可能ですが、関連タイトルとして結ばれているタイトルを一括表示する機能があると便利かと考えています。それを一段応用すると、ErogameScapeに完全に依存しているタイトル情報を他のサイト、というより発売カレンダーからも得ることが、もしかしたら可能になるかもしれません。そして、ASIN/JANや廉価版、ただのカップリングなど現在のタイトルIDにないため、ある意味では漏れてしまっている情報を取り込むことができるかも。

そのためには、「connect_game」テーブルをもっと柔軟に活用できるように変更しなければなりませんし、グループを指定する一意のIDを必要とします。前の方はそのとき考えればいい問題です。後ろの方も、個別タイトルのIDに「&group=on」などとアドレスに加えてもらえば一応簡単に解決します。

とはいえ、実現させるのは簡単でも、このアイデアを十分活用するにはまだまだ時間が掛かりそうだ。

_ [思案] 一意のタイトルIDはできないか

どうせなら他から自動でリンクできるようなIDにしたい。JANコードを橋渡しにすると、同人タイトルが駄目になり、かつJANコードを入手しないとならなくなる。ASINでは漏れが多すぎる。フリガナをどうにか工夫すればなんとかなりそうな気もするが、そのままでは表記のブレは吸収できない。タイトル名も同様。なんにしても、ひとつだけではうまくいきそうにない。しかも、タイトルとブランドしかタイトルに付随の情報で、だれもが把握しているものはない。出来ればこのふたつを組み合わせて一意のIDが出来ればいいのだが・・・。例えば、ブランド名の始めの3文字とタイトルの後ろの3文字を組み合わせるとどうだろう。その際平仮名はカタカナに変換し、数字は半角英数字で合わせ、各種記号は除外する。こうするとかなりの確率で一意になりそうだけれど、サブタイトルの扱いや前提のタイトル名が一意でない場合など漏れが出る。それにID作成が複雑すぎるかもしれない。

もう少しヒントを得ないと考え付きそうもない。今のところ考えられるのは、複数ID(ASIN/JAN、タイトル、ブランド+α、発売日+α、タイトル+ブランドの複合など)を同一タイトルに持たせる方法しかない。

_ [雑記] 本を読んでいますが・・・

デザイン、オブジェクト指向、ドット絵、コンピューターの基礎知識などの本を読んでいるわけですが、読めば読むほど深みにはまっているような気がしないでもありません。『次世代データベースとデータマイニング―DB&DMの基礎とWeb・XML・P2Pへの適用』を買ってきてぱらぱらめくれば、当サイトのような便利サイトはP2Pで運営するとうまくいくのでないかとか思ってしまったり(P2Pの技術本を立ち読みした限りだと、実現は不可能か出来ても5年は経験積まないと無理そう)。『ドット絵プロフェッショナルテクニック―ドット打ちからアニメーションまで Game developer books』を読んで演習をやってみると、これだけでは駄目だから絵の勉強をしなければ、と思ってしまい(何年掛かることやら・・)。『オブジェクト脳のつくり方―Java・UML・EJBをマスターするための究極の基礎講座 Be Agile!』の演習がJavaなのを見て、PHP4がオブジェクト指向に対応しているとはいい辛いのを見ると、Java・・・いやRubyに乗り換えるべきか、とか考えてしまう。果てには『オブジェクト開発の神髄〜UML 2.0を使ったアジャイルモデル駆動開発のすべて』を読破してなおかつ理解しようと買ってきてしまうありさま・・・。

デザインにしても、『ノンデザイナーズ・デザインブック Second Edition』をまだ全部読んでない内から新しい本を買ってきそうになる始末。

そんなに時間があるわけでもなく、そんなに大量に短期間で本を読んでも身に付くわけでもない。サイト作りを1人でしようとすると多岐に渡る技術が必要だけれども、折り合いをつける必要がある。趣味の範囲でどう折り合いを付けるべきか・・・悩みながら、データウェアハウス、自然言語処理、コンピューターでの数学の応用方法などの入門書も読まなくてはと、考えている。とりあえず手元の本を読みきるまでは、新しい本は買わないようにしなければ・・・・。

_ [運営] 昨日は503エラーが多く出たらしい

ヒット数、ページ数のみ5割増しだった昨日。なぜか503エラーが多発した。理由は不明。中国の検索エンジンのロボットが原因なのかも。少し様子見してみます。

お名前:
E-mail:
コメント: