トップ «前の日記(2005-08-16 [J]) 最新 次の日記(2005-08-22 [J])» 編集

Eroge RSS Checker 運営記録

Categories | メモ | 運営 | 感想 | 記号変更 | 雑記 | 雑文 | 思案

合計: 今日: 昨日:
2005年
8月
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

rss1.0

ここは、「Eroge RSS Checker」に関する運営の記録を書きとめておく場所です。第三者に説明する文体で書いていますが、大半は備忘録です。

  1. スクリプトを汎用化して公開する。---最終目標
  2. CSSを論理的に使う。---努力目標
  3. デザインを改善する。---努力目標
  4. 攻略の完全・不完全を出来る限り判別する。---努力目標
  5. 管理要員用のページの充実。---努力目標
  6. JANコードの入手先を探す。---躊躇中
  7. ブランドの複数登録。---大規模改修のとき
  8. 登録を簡潔にしつつ、marker登録を半自動化する。---暇なとき

2005-08-20 [J]

_ [メモ] 懸案の列挙

  1. エラーメッセージが表示されたという「エラー報告」がいくつかあった。

  2. サイトIDが挿入されない状態でサイト登録が完了した原因の調査。
  3. 既存サイトの重複登録を拒否しなかった理由の調査。
  4. リンクアドレスが同じ場合はタイトルが違う場合でも取得しないようにする。
  5. 現在日時より数日以上、未来の日時が指定された場合現在日時を代入する。
  6. 新規登録サイトで、更新日時が指定されているものもトップページに一時表示するように仕様を変更する。
  7. 更新日時、取得時刻の併合の思案。

_ [運営] 列挙内容の修正

  1. 訪問者の増加によってデータベースサーバーに負荷を掛けているのではないかと想像する。もしくはいたずらか。全体の構造を簡素化するしか、将来的には解決策はないかもしれない。それが駄目ならAmazon広告をもう少し表面に出して、サーバー移転するしか方法はないと思う。
  2. スクリプトのミスが半分、残りは原因不明、データベースサーバーが不安定だったからかもしれない。一応、どちらの場合にも対応出来るように修正した。ユーザー認証も通しておいた。
  3. 記憶があいまいで不明。元々判別が甘いのでいたずらだとしても対処できない。それには理由がある。なので害は特にないので放置。
  4. 対応済み。
  5. 2日以上未来の場合、現在日時を代入する。
  6. 下部の新規サイト登録分に合わせて表示するように変更。表示条件が結構厄介なので漏れが出るかもしれない。
  7. 後回し。

_ [感想] 『オブジェクト指向でなぜつくるのか―知っておきたいプログラミング、UML、設計の基礎知識―』を読んで

なんとなくオブジェクト指向が分かった気がした。ただ実践できるようになるには、途中に紹介されている本を読み、経験をつむ必要がある。現実世界の事物を使った比喩が誤解を生むだとか、プログラミングの進化の過程で必然として生まれたとか、教養として知っておくのはいいかもしれないが、あまり役に立たない話題や、UMLなどの周辺技術の説明が多く、実際問題どうすればいいのかはよく分からない。繰り返しも多く、表現をやさしく、理解しやすいようにしているためか文章量のわりに内容が薄い。初心者向けの本なのでそれでもいいのだけれど、もう少し違ったところにこだわってほしかった。

PHP4はクラス、インスタンス、ポリモーフィズム、継承などの基礎機能は揃っていても、オブジェクト指向プログラミングのための機能が揃っていないので活用できないかもしれない。何よりどうすればよいのか分からなかった。クラス、部品に分けると色々便利なのは分かったけれど、クラスを作ろうと思っても共通部分があまりないためか、作れない。設計自体が間違っている可能性もあるけれど、困った物だ。

お名前:
E-mail:
コメント: