トップ «前の日記(2005-08-01 [J]) 最新 次の日記(2005-08-07 [J])» 編集

Eroge RSS Checker 運営記録

Categories | メモ | 運営 | 感想 | 記号変更 | 雑記 | 雑文 | 思案

合計: 今日: 昨日:
2005年
8月
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

rss1.0

ここは、「Eroge RSS Checker」に関する運営の記録を書きとめておく場所です。第三者に説明する文体で書いていますが、大半は備忘録です。

  1. スクリプトを汎用化して公開する。---最終目標
  2. CSSを論理的に使う。---努力目標
  3. デザインを改善する。---努力目標
  4. 攻略の完全・不完全を出来る限り判別する。---努力目標
  5. 管理要員用のページの充実。---努力目標
  6. JANコードの入手先を探す。---躊躇中
  7. ブランドの複数登録。---大規模改修のとき
  8. 登録を簡潔にしつつ、marker登録を半自動化する。---暇なとき

2005-08-02 [J]

_ [思案] 役に立つサイトの表示位置

一番目立つ所に表示してみた。「eroge2.php」でのみの表示だけれど、レビューなどの主データの先頭に表示してある。

そうなると、まだ公開していない専用テーブルを使う必要はないのかもしれない。改めて既存のスクリプトを見てみたらかなり単純なものなので少し改良すれば流用できそうだ。簡易登録部分と併用してスクリプトを書き直そうと思う。

問題は登録をどうやって簡単にするかだろう。以前は管理要員としてユーザー登録をしてもらおうと思っていたが、それだと敷居が高すぎるとは感じていた。そこで、今のように「eroge2.php」に登録用のリンクを表示して、そこから新規サイトならサイト名、アドレスなどを登録し、そうでないならそれらやサイトのIDを記入してもらい対象となるサイトを確認後、分類(レビュー)を選んでもらい、場合によってコメントなどを書いてもらうようにする。それが一番簡単だろうと思う。けれども、想定外ではあるが大量に登録をする場合、いちいち目的のゲームタイトルページにアクセスしなければならない。それをどうにかできないだろうか。CSV登録という手段を用意しているが、活用してもらえるとは思っていない(改良が必要なのかもしれないが、直感的ではないので仕方がないか)。本当なら直接記入できるフォームを設けるべきかもしれないが、それにはなぜか抵抗感がある。この問題はまた後で考えよう。

上記の方法で、実際に表示されるには管理人の容認手続きを必要にすれば難しくはないだろう。これなら、難しいと思っていたサイトの管理人さんにも登録してもらえると思っている。要するに、普通の登録型リンク集と同じに機能を付け足すことになる。

当然ながら個人的には、無意味な機能だとは思う。1年に数回しか更新しないサイトには有効かもしれないが、そうでないサイトに多用されると、当サイトの個性が死んでしまうような気がする。

お名前:
E-mail:
コメント: