トップ «前の日記(2005-07-04 [J]) 最新 次の日記(2005-07-08 [J])» 編集

Eroge RSS Checker 運営記録

Categories | メモ | 運営 | 感想 | 記号変更 | 雑記 | 雑文 | 思案

合計: 今日: 昨日:
2005年
7月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

rss1.0

ここは、「Eroge RSS Checker」に関する運営の記録を書きとめておく場所です。第三者に説明する文体で書いていますが、大半は備忘録です。

  1. スクリプトを汎用化して公開する。---最終目標
  2. CSSを論理的に使う。---努力目標
  3. デザインを改善する。---努力目標
  4. 攻略の完全・不完全を出来る限り判別する。---努力目標
  5. 管理要員用のページの充実。---努力目標
  6. JANコードの入手先を探す。---躊躇中
  7. ブランドの複数登録。---大規模改修のとき
  8. 登録を簡潔にしつつ、marker登録を半自動化する。---暇なとき

2005-07-06 [J]

_ [運営] 【Rascal】 跡地の再掲載分について

雑記に書かれているので自動で取れないこともないですが、複数巡回しないとならない、ErogameScapeに既に登録されている、という2点から放置します。どなたか要望があれば別ですが。

_ [雑記] 迷惑なリンク集

リンクの際に許可を取らないリンク集というのは迷惑な存在です。感覚的には、リンクについて、否定的、無関心、肯定的な反応の比率は1:2:1程度ではないでしょうか(無関心の多くは解析をしていないので気づいていないのだと思います)。意外に大手といわれるサイト(アクセス数を基準とする)は肯定的な反応が多いようです。これは自分からある程度宣伝をやっているためだと思われます。その宣伝を勝手にやってくれるなら、少なくとも無関心ではいてくれます。否定的な反応は主に、弱小、中堅サイト(アクセス数)に多い。サイトの管理人が望むアクセス数でもっとも多いのは100以上というもの。あまり大きすぎると好き勝手が出来ないというのがその主要な理由のようです。検索エンジンのロボットを拒否しているサイトも結構あるのではないでしょうか(結局はmsnなどマナーのなっていない所に登録されてしまいますが)。大勢に見てもらいたいというよりは、誰かに見てもらいたいというだけなのでしょう。そういうわけで、登録削除を行う、要請するまではいかないまでもあちこちで迷惑を感じさせているようです。

とはいえ、許可を求めるリンク集も、能動的に働きかけるという面においては同類です(迷惑は多少少ないですが)。当然、登録を受け付けるだけのリンク集はほぼ間違いなく役に立ちません。リンクの際に許可を取らないリンク集はサイト管理者にとっては一番迷惑な存在ですが、訪問者にとっては一番役に立つ可能性があるんですよね、結局は。

_ [雑記] 『IPトランジットサービス

インターネット接続サービスらしい。専用線のことかもしれない。Webサイトの自社公開を目的としているのだろうか?光だと最高100Mbpsの所、最低100Mbps、最高1Gbpsという企業向けサービス。料金が恐ろしいかったので取り上げてみました。最低月額598,000円。最低利用帯域500Mbpsなら2,000,000円。

お名前:
E-mail:
コメント: