トップ «前の日記(2005-04-24 [J]) 最新 次の日記(2005-04-26 [J])» 編集

Eroge RSS Checker 運営記録

Categories | メモ | 運営 | 感想 | 記号変更 | 雑記 | 雑文 | 思案

合計: 今日: 昨日:
2005年
4月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

rss1.0

ここは、「Eroge RSS Checker」に関する運営の記録を書きとめておく場所です。第三者に説明する文体で書いていますが、大半は備忘録です。

  1. スクリプトを汎用化して公開する。---最終目標
  2. CSSを論理的に使う。---努力目標
  3. デザインを改善する。---努力目標
  4. 攻略の完全・不完全を出来る限り判別する。---努力目標
  5. 管理要員用のページの充実。---努力目標
  6. JANコードの入手先を探す。---躊躇中
  7. ブランドの複数登録。---大規模改修のとき
  8. 登録を簡潔にしつつ、marker登録を半自動化する。---暇なとき

2005-04-25 [J]

_ [雑記] ユーザー登録(管理要員)を導入して・・。

ユーザー登録を導入して管理人に近い権限で作業をしてもらえるようにしようと思う。現在、登録してくれる人がいるとは思わないがこの案で、永続的に運営可能にする機能は完成する。

このユーザーの行った全ての処理は既存の最上級管理人権限を持ったユーザー(現在は私一人)によって、初期化できます。正しい処理を一定数重ねると登録サイト情報の修正なども可能な管理人権限を持ってもらいます。

ただ、管理人権限を持ってしまうとリンク集を破壊することも可能なので、一般ユーザーによってユーザーを罷免(?)することを可能にします。

力関係に表わすと、最上級管理人権限←管理人権限←登録ユーザー←一般ユーザー←(管理人権限、登録ユーザー)。

最上級管理人:多数の正しい処理を行うなどすることで得られる無制限の権限を持ったユーザー。

管理人権限ユーザー:罷免や無制限のSQL発行など一部の致命的な処理以外を行えるユーザー。一定数の正しい処理を行う事でなれる。

登録ユーザー:IDの一括処理や既存データの修正などを効率よく行える。ユーザー登録することでなる事が出来る。

一般ユーザー:訪問者。

さて、一人でいいから登録ユーザーになる人はいるのだろうか?

それとも何か優遇するなり、報いないと駄目かな?

_ [雑記] ユーザー登録(管理要員)導入

しゃれではなく導入しました。

E-mailアドレスを求めたり、いくつもの作業を潜り抜けて初めて管理用ページにたどり着けます。しかも、情報と違うユーザーがアクセスしても強制転送をするという、自分でもちょっとやりすぎな気もするほど厳重です。でも、ユーザーIDとパスワードが漏れると当然アクセス可能。

ID取得そのものは誰でも出来るので・・・実は強度はそれほどでもないのかも。SSLでもないし、覗き見されたら駄目だし、セキュリティーと言っても、最後は信頼関係とか人間が決めてですね。

調べて、機能を上げていきます。

お名前:
E-mail:
コメント: