トップ 最新 追記

Eroge RSS Checker 運営記録

Categories | メモ | 運営 | 感想 | 記号変更 | 雑記 | 雑文 | 思案

合計: 今日: 昨日:
2005年
3月
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

rss1.0

ここは、「Eroge RSS Checker」に関する運営の記録を書きとめておく場所です。第三者に説明する文体で書いていますが、大半は備忘録です。

  1. スクリプトを汎用化して公開する。---最終目標
  2. CSSを論理的に使う。---努力目標
  3. デザインを改善する。---努力目標
  4. 攻略の完全・不完全を出来る限り判別する。---努力目標
  5. 管理要員用のページの充実。---努力目標
  6. JANコードの入手先を探す。---躊躇中
  7. ブランドの複数登録。---大規模改修のとき
  8. 登録を簡潔にしつつ、marker登録を半自動化する。---暇なとき

2005-03-16 [J]

_ [雑記] 帰還

帰還しました。まず初めに、的確に保守をしてくれた名も知らぬ人に百万の感謝を。

さて、では期間中のエラーをまとめてみます。

「ムームーの部屋」攻略データの取得文字列が2作品分になっていた(要:取得記号の変更)。

「Azel-Nyo」の再起未確認、閉鎖の模様?

巡回を停止していた「春来る鬼」がレビュー更新再開(要:巡回再開)。

HolysealのIDのいくつかのミス、未指定(主に同人作品、指摘にて)。

新しく登録してもらった「Teiai Archives」のデータが無作為に取得される(要:取得記号の変更)。

と、こんなところ。取得漏れについては各サイトを訪問してきとんと見ないと判断できないので、もしかしたらあるかもしれない。とはいえ、エラーは思ったほどなく無事に過ごせたのではないだろうか、もう少し改良すれば完全に管理人なしで運営できるかも?

_ [雑記] 秘密のAmazon2

あまり詳しく書くと規約違反になるのでさらっと書くと、クリック数1日平均40人前後、紹介料総額約1000円。これが今の所の成果。

本日のツッコミ(全1件) [ツッコミを入れる]

_ サガ夫Z [> 2005-02-27 21:58:00■//い・い・な・り//SAGAO.Zのホームページ//改造(2005-0..]


2005-03-17 [J]

_ [雑記] Amazonの仕様変更、というかバグ(EditorialReviewについて) [済み]

あらすじ(紹介文)が取得できなくなっていた。何故だろうと調べてみたら、元々がAmazonのバグだったらしく著作権の問題で配信されないはずのデータだったようだ。ということは・・・画像と販売情報しかAmazonから入手できなくなってしまったわけだ。かなりショック。AmazonのWebサービスを使う意味が9割方なくなってしまったかも・・・・。表示位置を考え直す必要がありそうだ。


2005-03-18 [J]

_ [雑記] 「い・い・な・り」と「いいなり」などの取り扱い [済み]

これらはちょっと取り扱いが難しい、他にもいくつかあるが、題名から記号を除去すると区別がつかない。対策としてはこれら特定の作品については自動で処理をしないことが現実的だが、まぁ対応策は後日ということで・・。それとは別に誤作動を起こしている節がある。今までに処理されたデータと同じものは無条件で処理される、一つ誤動作を起こすと今までに正しく処理されていたデータも間違ったデータに引き寄せられる。同じ文字列のデータについて何度も何度も人間がチェックするのは非効率すぎるのでこれはやむ終えないことだけれど、問題になる。

ただ、こちらはチェックする方法があるので、これから定期的に表示してみよう。


2005-03-24 [J]

_ [雑記] 手抜き

帰ってきてから管理をかなり手抜きしている。2日に1回程度しかチェックしていない。システム改善もちょっと横に置いたりしている。それでも、動いているのはユーザーさんのおかげだろう。見えない部分であるエラー報告やHolysealのIDの登録などをやってくれている。このままエラー報告をやってもらえれば、登録サイトを(特に攻略や改造サイトはほぼ無作為に多いほうがいいはず)増やすことも出来る。気づいたユーザーさんが気づいたときに教えてもらえれば簡単なエラーチェックのみで入念にエラーチェックする必要がなくなり登録サイトが増やせる。思い描く理想的な姿の1つだが、もう少し効率的なチェックの方法はないものだろうかとも考える。

_ [雑記] JAN/ASINの気になる点

覚書として気になったことを2つ書いてみる。AmazonのASINコードは結構、消える。商品が入荷できなくなるからか、ASINコードがなくなる。2ヶ月ほど前にAmazonに直にアクセスして取得したのにもうなくなっているものが多数あるようだ。商品管理には到底使えない。これならまだ、Getchu.comの商品番号の方が有用だ。後は、JANコードが変更されるということだ。新装パッケージになったりすれば変更されるのは当然だが、それ以外でも変更されることがあるようだ。他の種類の商品だが、JANコード変更のお知らせの冊子が送られてきた。発売日周辺の1,2回限りの生産が普通のゲームの場合はそうないだろうが、ちょっと気になる。もしかしたら、JANコードでの商品管理は難しいのかもしれない。


2005-03-25 [J]

_ [記号変更] 「- S t y l e -」

開始記号 <p> → target="honbun">

レイアウトを変えたのは少し前のはずが今頃取得ミスを起こして修正。

_ [雑記] やるべきこと [済み]

「GATE DIVE」が消滅したため、リンクを削除する。


2005-03-27 [J]

_ [雑記] 更新チェックとsubjectの取得

他の場所にも書いてあるが疑問に思っている人もいるかもしれないので書いてみる。更新チェックは30,60,90日更新されないとだんだんとされなくなる。30日だと、1日1回。90日更新されないと、10日に1回の割合でしかチェックされなくなる。この頻度になると更新が停止されていようと、万が一の更新復活のために更新チェックを続けても、こちら側にはほぼ負担はない。実際、今登録させてもらっているサイトの中には半年以上、レビュー、攻略などのコンテンツを更新していないサイトも多い。

「subject」は、「dc:subject」、「description」、「title」marker、「分類」のいずれかで取得可能。「分類」は一番優先度が低い。複数該当文字列がある場合は、すべてが採用される。ブログの場合、文章の中に該当文字列があると誤作動を起こすため少し難がある。


2005-03-29 [J]

_ [記号変更] RainDrops

終了記号 」.*?追加 → 」.{10}

追加ではなく、掲載という言葉が使われていたため汎用的に変更。


2005-03-31 [J]

_ [雑記] さくらの欠点

>データベースや、管理ツールのご利用については、サポート外とさせて頂いております。利用方法や仕組みなどを理解されていないお客様はご利用をお控え下さい。

とコントロールパネルには書かれている。そして、非公認サポートサイト(http://faq.sakura.ne.jp/)には、次のように書かれている。

>Unable to connect to databaseというエラーが出る。データベースサーバが落ちていたり混雑しているなどで、データベースへの接続が失敗すると表示されるエラーです。21時〜翌01時ごろに頻発するのは、サーバ混雑だと思われ。さくらにゴルァするしかないかと……。

要するに、エラーが頻発するのは既知の問題だけれど、サポート外だから、データベースがどんなに遅かろうが、エラーが出ようが対応はしないということらしい(2度メールを出しているが返事がない)。

ということでご多分に漏れずうちも夜中になると結構な頻度でエラーが表示される。

サーバーはどんどん増えているのに、データベースサーバーは5つしかない。しかも、自由選択で偏りが出ているようだ。自分の使っているサーバー2が当たりなのかはずれなのかはしらないが、どちらにしてもあまり良いとはいえない状況です。

だからと言ってもっと条件の良いサーバーとなると、料金は倍どころではなく跳ね上がる。Amazonの紹介料がそれだけの金額になれば、移転や手間暇の他に電気代なども掛かる自宅サーバーの導入も考えてもいいが、今のところは低料金(年¥5000)なのだからと我慢するしかないようだ。

_ [雑記]秘密のAmazon3

あまり詳しく書くと規約違反になるのでさらっと書くと、クリック数1日平均10人前後、紹介料総額約1500円。これが今の所の成果。

あらすじが取得できなくなったので表示方式を変えたため、クリック数が激減した。とはいえ、その程度しか役に立たないのだから仕方の無いことか。それでも画像と中古を含む価格表示は有用だと思う人もいるかもしれないので、一覧とまではいわないが、発売日検索などで表示可能にするのもいいかもしれない(特に未発売のリストで)。