トップ «前の日記(2004-12-20 [J]) 最新 次の日記(2004-12-26 [J])» 編集

Eroge RSS Checker 運営記録

Categories | メモ | 運営 | 感想 | 記号変更 | 雑記 | 雑文 | 思案

合計: 今日: 昨日:
2004年
12月
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

rss1.0

ここは、「Eroge RSS Checker」に関する運営の記録を書きとめておく場所です。第三者に説明する文体で書いていますが、大半は備忘録です。

  1. スクリプトを汎用化して公開する。---最終目標
  2. CSSを論理的に使う。---努力目標
  3. デザインを改善する。---努力目標
  4. 攻略の完全・不完全を出来る限り判別する。---努力目標
  5. 管理要員用のページの充実。---努力目標
  6. JANコードの入手先を探す。---躊躇中
  7. ブランドの複数登録。---大規模改修のとき
  8. 登録を簡潔にしつつ、marker登録を半自動化する。---暇なとき

2004-12-21 [J]

_ [雑記]リンク集の現状

最大手 ErogameScape / ゲーム攻略への道 / X-Navigator
その他 Game Leader / MagicalGirl / ゲーム攻略リンク
似た系統のリンク集や更新チェック用ではないものは除外する。さて、これだけあるのに「Eroge RSS Checker」は必要だろうか。提供できるデータは、X-Navigatorと同じタイプで、サイトは限られていて、レビュー、攻略、改造ともに扱っている。大した変わらないのなら必要ないような気もしてくる。攻略関係は不動の大御所がなんの問題も無く存在している。なまじ半端なリンク集が存在すると無いパイを分け合う状況にもなりかねない。1箇所見れば済む所を、念のために数箇所見て廻るような無駄は出来ればして欲しくはない。ゲーム攻略リンクがユーザー登録型で、見たところゲームデータもユーザーが登録できるようなので、全自動でまわり続ける事が可能なようだ。使い勝手が多少悪いが、こちらで問題ないのかもしれない。

_ [運営]リンク集としての課題

自動化自動化というがなぜ類似のリンク集がないのだろうか?画期的?

それは誤りなのです。確かに毎回巡回してデータ登録する手間は省けますが、保守管理がその分大変になります。もし、仮にこのリンク集を個人使用の目的で管理するとすればそれは大いなる無駄です。MyRSSのようにリンクを更新内容として無作為に取ってくる方が楽で現実的です。多少見づらかったりしても自分しか使わないのなら問題はありません。

さて、では課題について。まず登録に多大な労力が必要です。自身で登録し、レイアウトを変更、意識して更新データを記号で囲む事が出来るならそう難しくもありません。しかし、過去の更新データを取得させる場合はCSVを作成しなければならない。後は、模様替えをする時に気をつけなければならない。

そして、模様替えは別にしても登録作業だけが大変でそれ以後何もしなくてもいいので、忘れられてしまう可能性が高い。仕方ない事だが、もしもの時にちょっと困る。

_ [雑記]願望

やりたいことはいくらかある。ただ、著作権や倫理の問題があるので実行できない事を書いてみる。

まず、「GATE DIVE」のデータ取り込み。失敗データが大量に出る事になるが、それはそれで何らかの対処をするとしてデータ補強はしたいと思っている。ただ、そんなことをしていいのかどうか疑問なのでやっていない。

そして、各ニュースサイトのRSS作成。ニュースサイトのRSSを勝手に作るのは、それが商業サイトならまだしもちょっと抵抗感がある。許可でももらえれば楽に作れるのだけれど・・・。

最後に、悩むがアマゾンのアフィリエイトに参加する事。文字リンクでいいので、各ページにアマゾンへのリンクを追加するだけでいいのが利点。まぁ、金額は期待出来ないが誰にもマイナスではなく収入の可能性があるのだから、あちこちで行われるわけだ。ただ、個人的にはアマゾンという会社、サイトどちらも嫌いだ。多少安いくらいなら他所で買いたいと思っている。

_ [運営]ユーザーサイドの参加の現状

実はあまり書かない方がいいのですが、アクセス解析でページ間の移動情報も含めた情報が取得できます。そのデータを見ますと、某サイトの管理人さん以外にID登録などユーザーに投げた作業をやってくれている人がいないようなのです・・・(1、2回なら後数人いますが)。不在時の助っ人として準管理人権限でももらってくれないかと思ってしまうほどです。ありがたい事ですし、作業自体それほど量もないので、そういう事態も有り得ますがもう少し、偶然見つけたとか、見たページに欠損があったから補ってみたとか、広い使用を想定していたので少し残念。投票で決定されるシステムも3、4票さえ集める事が出来ず確定させられない現状です。順調に訪問者数が増えてきたのでもう少ししたら状況も変わるかもしれないので少し様子見が必要なようです。

_ [雑記]フランケン

スクリプトの増改築を繰り返した結果、つぎはぎだらけになってしまった。困った事にファイル数もRSSを除外して60程度にもなってしまっている。新しい機能のアイデアもそろそろ尽きてきたので、ちまちま見直しをしなければならないかもしれない。機能を実現するのはそう難しくもないが、綺麗に設計開発するのには何が必要なのだろうか。独学なのでそんな基礎部分が問題だ。狼男を撃つ銀の弾丸はない、という話とはまた違うのかもしれないが、王道的なものはなく、プロ(?)のソースをみようみまねするしかないのかもしれない。

お名前:
E-mail:
コメント: