トップ «前の日記(2004-11-30 [J]) 最新 次の日記(2004-12-18 [J])» 編集

Eroge RSS Checker 運営記録

Categories | メモ | 運営 | 感想 | 記号変更 | 雑記 | 雑文 | 思案

合計: 今日: 昨日:
2004年
12月
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

rss1.0

ここは、「Eroge RSS Checker」に関する運営の記録を書きとめておく場所です。第三者に説明する文体で書いていますが、大半は備忘録です。

  1. スクリプトを汎用化して公開する。---最終目標
  2. CSSを論理的に使う。---努力目標
  3. デザインを改善する。---努力目標
  4. 攻略の完全・不完全を出来る限り判別する。---努力目標
  5. 管理要員用のページの充実。---努力目標
  6. JANコードの入手先を探す。---躊躇中
  7. ブランドの複数登録。---大規模改修のとき
  8. 登録を簡潔にしつつ、marker登録を半自動化する。---暇なとき

2004-12-13 [J] 自動化を急ぐ理由

_ [運営]自動化を急ぐ理由と課題

数ヵ月後にインターネットが使えない環境に1ヶ月ほど身を置く予定が出来たのがその理由、マグロ漁船に乗るわけではない。で、色々やっているわけ。いたずらにもある程度耐えるようにもう少し工夫する予定だが、放置状態でいたずらに耐えるのは非常に難しい。

助っ人でも頼みユーザーより一段上の権限で作業をしてもらえれば楽だが、それは最後の手段にしようと思う。最終確認以外の全ての作業をユーザーに任せればほぼ問題なく運営できる。問題は、サイト移転や開始・終了記号の変更をどうするかにある。サイト移転は投票数で判断するようにすれば

一応は解決できるが、開始・終了記号の変更には正規表現の知識がいる。それほど高度な知識でもないのだが、分かる人は少数だろう。しかも、この変更は他のなんの変更よりも影響が大きい。もし、間違ったものが指定されれば取得できない、最悪無意味なデータを毎回

取得し続けることも考えられる。その権限をユーザーサイドにどんな方法だろうと渡すことは非常に危険だろう。しかも、これが1ヶ月に数サイトで必ずある。気まぐれに使っている、文字、記号を元に勝手に取得しているのだから当然だろう。ということでこれが大問題。

お名前:
E-mail:
コメント: